万作萬斎新春狂言2018


新春狂言2018 新春狂言2018 新春狂言2018

至芸の大名狂言&鬼狂言の稀曲、戌年ゆかりの狂言二番!

 狂言界の第一人者・野村万作、萬斎父子が毎年の干支にちなむ選曲や、節目には大曲、稀曲を織り交ぜて大好評を博している新春狂言。 1998 年1月にスタートして以来連続21 年、劇場狂言ならではの舞台美術や照明効果を活用し、また祝祭感たっぷりに新春の華やかさをお届けしています。
 今回も恒例の謡初に始まり、軽快な話術で人気の萬斎トークに続いて、人間国宝の至芸による大名狂言、素囃子に続いて、萬斎ほか大勢賑やかな鬼狂言の稀曲まで、戌年にちなむ狂言2曲を中心に、多彩な番組でお楽しみいただきます。
 
番組:
謡初 (うたいぞめ) 野村萬斎 ほか

トーク     野村萬斎

二人大名 (ふたりだいみょう) 野村万作 中村修一 内藤連

 野遊びに出た大名二人。お供がいなくて体裁が悪いと、出合った男に無理やり太刀をもたせるが、逆にその太刀で脅されて裸にされ、鶏の蹴り合いや犬の噛み合い、起上がり小法師の物まねをさせられるうちに…。


素囃子 神楽 (かぐら)  笛 杉信太朗 小鼓 上田敦史 大鼓 山本哲也 太鼓 前川光範

政頼  (せいらい) 野村萬斎 石田幸雄 深田博治 高野和憲 竹山悠樹 飯田 豪 岡 聡史 月崎晴夫  地謡:中村修一 野村太一郎 内藤 連 

 仏教が栄えて地獄が不景気になり、閻魔大王は鬼どもを引き連れて六道の辻まで亡者を迎えに出てくる。そこにやって来た政頼という鷹匠の亡者を、殺生の罪で地獄に落とそうと責めるが、政頼は殺生をしたのは鷹で、自分に罪はないと主張して、閻魔大王の前で鷹狩の子細を語り、鬼たちを 使って鷹狩の様子を再現すると… 。

 鬼たちの個性的な装束、巧みに鷹を飛ばす萬斎の早業もお見逃しなく!


日時:
2018年1月25日(木)19時開演/26日(金)13時開演(開演30分前に開場)
 
場所:
サンケイホールブリーゼ

出演:
野村万作・野村萬斎・石田幸雄・深田博治・高野和憲・月崎晴夫・竹山悠樹・岡 聡史・中村修一・内藤 連・飯田 豪・野村太一郎 他
<囃子方>笛:杉信太朗 小鼓:上田敦史 大鼓:山本哲也 太鼓:前川光範

チケット:
S席 8,000円 / A席 6,000円
ブリーゼチケットセンター(ブリーゼタワー7f):06-6341-8888
チケットぴあ0570-02-9999(Pコード゙481-509)
イープラス(PC・携帯)
ローソンチケット0570-084-005(Lコード52203)
楽天チケット
M&O plays :03-6427-9486             

前売り開始日:2017年10月20日(金)